上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天河大辯財天社


天河神社へ行ってきました。
母も一緒に
母は2度目でしたが私たち家族は初めてでした。

やっぱり聞いていた通りのパワーをいただきました

日本三大弁財天の一つと称し、芸能の神様を祀っているため、芸能関係者の方から信仰されることでも有名です。

また、天河神社にまつわるエピソードとして、「しかるべき時・しかるべき状態でないとお詣りできない」と噂されています。
参拝できない時には、体調万全で臨んでも急に天候が崩れて辿りつけなくなってしまったり、途中で体調が優れなくなり、参拝を諦めた途端にケロッと治ったりするそうです。これは「時期尚早」の合図なのかな?
お友達も行けなくてやっと3回目で行けた子もいます。

DSC03_0010.jpg
手水鉢には、龍の口から清らかな清水がとうとうと流れ出ていました。
DSC03_0011.jpg
すごく空気がすんでいて気持ちがよかったです。
DSC03_0014.jpg
DSC03_0015.jpg
参道の石段脇に鎮座する五つの社殿。手前から、龍の化身「龍神大社」、森本神社御祭神「大将軍大神」、天照大御神の別名「大日孁貴神」、菅原道真公の「天神大神」、琵琶山の地主守神「大地主大神」と祀られています。
DSC03_0030.jpg
「天石」という聖なる石の一つ。「大峯弥山を源流とする清流は天の川にそそがれ坪内(壷中天)で蛇行し、その形は龍をしのばせる。鎮守の森、琵琶山の磐座に辨財天が鎮まり、古より多くの歴史を有す。この地は『四石三水八ツの社』と言われ、『四つの天から降った石、三つの湧き出る清水、八つの社』に囲まれし処とされ、神域をあらわす。その内三つの天石を境内に祀る。」という説明がありました

DSC03_0019.jpg
DSC03_0020.jpg
拝殿内、本殿の正面には立派な「能舞台」が設けられています。天河神社は、能楽の発祥の頃より深く関わっており、現在も素晴らしい能面などを多数所蔵しているとか。また、この舞台ではアーティストの演奏奉納なども行われるようです。
DSC03_0024.jpg
DSC03_0033.jpg
DSC03_0037.jpg
DSC03_0039.jpg
子供おみくじは2人とも大吉でした
DSC03_0040.jpg

また季節を変えて来てみたいです。




応援ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ にほんブログ村 ファッションブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

天河神社行けたのですね。
私も行ったことがあります
良かったですね。

すご~いパワーがあり気持ちが良いですよね。

★yumirinサマ

すごいパワーでした。
ここの神社が1番かもv-10
また季節変えてキャンプでいこうと計画中ですv-238

template by Lazy Diary

copyright © *HAPPY LIFE* all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。